レコード紹介

レコード紹介

愛の形 – 浜田省吾 / 愛の世代の前に –

1981年に発売された、浜田省吾の7枚目のアルバム『愛の世代の前に』 “地球上から核兵器が根絶されない限り、本当のラブ・ジェネレーション(愛の世代)は訪れない”という意味からタイトルがつけられており、実際に表題曲の一曲には“一瞬の閃光ひかり...
レコード紹介

いじらしさを歌ったアラサー33歳 – テレサ・テン / スキャンダル –

アジアの歌姫ことテレサテンの17枚目のシングルスキャンダル 収録曲🎶 A1:スキャンダル B1:傷心 年末に放送していた昭和ベスト100的な番組で流れていて、大人になって聞いてみると改めて良い曲だなと・・・ スキャンダルは1986年に発売さ...
レコード紹介

AORの代表 – TOTO / 1st 宇宙の騎士 –

10年ぐらい前ですが、「スズキ ワゴンR」のCMに渡辺謙が出演していたの覚えてますか? エネチャージ篇です。 CMで流れていたメロディはアレンジされていたんですが、最初に聞いた時に「Child's Anthem」っだと思い、少し興奮した記憶...
レコード紹介

記憶と共にある曲 – Nat King Cole / Mona Lisa

映画『クライマーズ・ハイ』をご覧になった方はいらっしゃいますでしょうか? 堤真一主演の1985年(昭和60年)に起きた“日航ジャンボ機墜落事故”を題材にした地方新聞社(映画では群馬の北関東新聞という名前)の話です。 簡単なあらすじ 見ていな...
レコード紹介

高校教師 – 森田童子 / ぼくたちの失敗 –

TBS系のドラマ『高校教師』1993年に放送されて、社会的に話題になった作品です。 高校教師と言えば森田童子、森田童子と言えば高校教師。 と言っても過言ではないくらい、切っても切れない関係にあります。 放送当時は中学生 放送当時は中学1年だ...
レコード紹介

レコード化して欲しい1枚 -レコード紹介番外編-

ここ数年レコードブームが来ていることは、このブログを読んでいただいている方には周知の事実だと思います。 そんなレコードブームですが、以前からのレコード愛好家の方には良い面と悪い面があるのかなと勝手に思っています。 良い面 新譜でレコードが発...
レコード紹介

Alone Agein (Naturally) – Gilbert O’Sullivan / Back To Front

一時期ビリー・ジョエルにハマっており、車の中でもよくかけていました。 当時よく通っていたレコード屋さん(今は閉店しました😂)の店主が、「ビリー・ジョエルが好きなら、この辺も好きなんじゃない?」と教えてくれたのが、ギルバート・オサリヴァンでし...
レコード紹介

出会いと再会の一枚 – Michael Jackson / DANGEROUS –

キング・オブ・ポップスことマイケル・ジャクソンの一枚です↓↓↓ 説明不要の名盤中の名盤です。 洋楽との出会い 私が洋楽と出会ったのは「とんねるずのみなさんのおかげです」の中で、マイケルジャクソンのスリラーのMVをパロディー化させてものを見た...
レコード紹介

ロックで化粧品 – 矢沢永吉 / 時間よ止まれ –

化粧品のCMにはいつの時代も、最先端のスタイルやトレンドが反映されていたりするモノです。 でも、それが男性のロックミュージシャンだと異例となるのかなと・・・ 少し意味深な言葉からですが、今回は1978年リリースの「時間よ止まれ」です。 ロッ...
レコード紹介

「今の声で、今の気持ちで」- 長渕剛 / NEVER CHANGE –

初めて買ったCDが長渕剛の「いつかの少年」でした。 中学の何年生だったかは覚えてないんですが、場所は三軒茶屋のキャロットタワーの中にあるTSUTAYAです。3枚組のベストアルバムで、「とんぼ」と「RUN」を聴きたくて買ったことを覚えてます。...